半蔵門でお肉を食べるならハンバーガーがおすすめ!

ハンバーガーというと、かつてはリーズナブルに素早く食べられることが特徴のファストフードですが、人々の食への飽くなき探求心からか、バンズ、パテ、野菜にこだわったグルメバーガーへの人気が高まっています。
大手チェーン店では、100円から食べる事が出来るハンバーガーも素材にこだわるグルメバーガーなら1000円超えは当たり前、それだけの値段を払っても食べる価値のあるものなのです。

半蔵門でおすすめのハンバーガーの人気店、「トニーローマ 三番町店」は肉厚なパテと自家製のバンズでいただくボリュームたっぷりのハンバーガーがあります。
定番のローマバーガーはビーフ100%のパテが180g!レタス、トマト、オニオンのシンプルなハンバーガーですが、そのボリュームとジューシーな牛肉の味わいが好評です。


さらにオリジナルのBBQソースと濃厚チェダーチーズ、フライドオニオンを添えたクリスピーオニオンバーガーは今までにない新鮮な味わいで注目を集めています。
どちらもお値段は1500円程度とお高めに感じますが、そのボリュームを見れば納得するはずです。

ランチタイムではローマバーガーをベースに、プラス200円でチーズ、ベーコン、アボカドがトッピング可能なハンバーガーランチをいただくことが出来ます。
こちらはお値段少し下がって1200円。自分好みのオリジナルバーガーを作ることが出来ますよ。

その他にもこちらのお店ではこだわりのソースを使用したステーキや、食べ応え抜群のアメリカ料理を楽しむことが出来るので、今日はガッツリお肉を食べたい!なんて時にはおすすめのお店です。