広島焼き・・美味そう

B級グルメじゃないくらい市民権を得ているお好み焼きですが

それは広島焼きがあるから。。ぐらいに思っています。

ボリュームにしても味にしても、1つの完全な食事です、そうです、飯です。

おつまみやちょっと食べよう、というレベルではなく、広島焼き食べに行こう!、そんな感じです。

 

やきそば、天かす、大量のキャベツ辺りが他とは少し違う食材や量になるのでしょうか。

やきそばは茹でても蒸してもうまい、自宅で作るならやきそばソースで全然OK。

生地にキャベツはこれでもかというぐらい大量に乗せてその上に天かす・豚バラを被せて一旦ひっくり返して(ここが腕の見せ所!)

その間に、やきそばをほぐして、その上に先程のお好み焼きを乗せて、横で卵を薄く延ばして生地をもう一度焼いて作り、

またお好み焼きを乗せます、最後に焼いた卵の薄い生地を上に持ってくるためひっくり返して出来上がりです!

 

私は最後にとてつもない量のきざみねぎを乗せるのが大好きです。

イカやタコやエビなどの魚介類はお好みに合わせて・・。。めちゃくちゃ旨いですよね~。

毎年B級グルメってやりますが、今はもう野球で言えば3Aからメジャーに昇格しちゃったっていう感じですよね。

 

この広島焼きを更に美味くしたような変わったお好み焼きを探したいと思います!