子供でも食べられるセロリを使ったレシピ

セロリって栄養がたっぷりな野菜なのにもかかわらず、
青臭くて食べにくいという印象をお持ちではありませんか?

大人でも食べられない人が多いというのに、
小さなお子さんはもっと食べられないですよね。

でも、青臭いのは生で、火を入れると青臭さも少なくなるんですよ。
それに、スープにしたら食べやすいと思いませんか。

しかも、これから紹介するのはとっても簡単なスープなので忙しい朝や夕食のちょっことした一品にピッタリです。
是非、作ってみてくださいね。

【材料】
・セロリ
・たまねぎ
・にんじん
・コンソメスープの素(固形タイプ)
・塩コショウ
・水

【作り方】
1.セロリの下ごしらえをします。セロリの筋は食べたときに口の中に残るので、取り除きます。包丁を  使えばするすると取り除けます。そして、斜め薄切りにしてください。
葉の部分は食べやすい大きさにざく切りにしてください。
2.にんじんとたまねぎは縦に薄く千切りにしてください。
なるべく薄い方がいいです。
3.鍋に水を張り、沸騰させてからコンソメスープの素を入れて溶けたらセロリ、たまねぎ、にんじんと   入れてください。
野菜に火が通ったら、塩コショウで味を調えて完成です。

セロリは食物繊維もたっぷりだし、
積極的に取りたい野菜の1つですよね。
是非、スープにしてたくさん食べて下さい!