あじさいを見に行こう

6月といえば、あじさいの季節ですね。
外に出るのが億劫になりがちな梅雨のシーズンは、あじさいの綺麗な鎌倉が最も賑わう時期です。
いつもと違う、寺院や旧跡とあじさいのコントラストはとても素敵です。

オススメのあじさい鑑賞スポットは

成就院(じょうじゅいん)
般若心経の文字数と同じ262株のあじさいが植えられた参道は、由比ヶ浜の海岸を望むことが出来て素敵です。
超人気スポットのためかなり混雑します。
朝8時の開門に合わせ、早起きして爽やかな朝に楽しむことをお勧めします。

長谷寺(はせでら)
派手さはないものの、とても風情のある景色が見られます。
竹林とあじさのコントラストが長谷寺ならではの眺めです。
思わずカメラを手にベストショットを撮りたくなりますが、週末は立ち止まるのが迷惑なほど混雑します。
できるだけ平日にゆっくり楽しみたいですね。

光則寺(こうそくじ)
成就院や長谷寺と同じエリアにあります。
境内には四季折々の草花が植えられており、6月にはあじさいが楽しめます。
あじさいのみならず、様々なお花を観賞しましょう。

あじさいは雨上がりが一番きれいです。湿った空気の中は風情があります。
お天気など気にせず、まずは出かけてみましょう。