食材にこだわった美味しいスペイン料理

イタリアンの陰であまり目立つことのなかったスペイン料理ですが、パエリアやアヒージョなどの人気料理の浸透で、しっかりと認識されるジャンルになりました。
そして、バルスタイルのお店の流行から、気軽に利用できる身近な料理となっています。

美味しいスペイン料理を食べるなら、新宿三丁目にある「サウダージ(Saudade)」がオススメです。

場所は駅から5分程、キャパが20席の小ぢんまりとしたお店で、席は広いカウンター席とグループで使えるテーブル席があります。

“自然派ワインとスペイン料理”と銘打ったダイニングバーで、ワインも料理も大変充実しています。
料理には国産野菜やオーガニック食材がふんだんに使われており、メニューにも産地がしっかりと記されています。
土浦産の無農薬人参のサラダや青森産サクラマスのソテー、山形産黒毛和牛イチボのステーキといった具合にこだわりが伝わっています。
人気のアヒージョは旬や仕入れによって様々なバリエーションで提供され、大粒牡蠣のアヒージョやホタルイカのアヒージョ、黒毛和牛イチボとマッシュルームのアヒージョもあります。

ドリンクはワインの品揃えがとても豊富なので、お気に入りの一本が必ず見つかることでしょう。